下痢に血便 これって飲み過ぎが原因?

飲み過ぎて、翌日お腹の調子が悪くなることは良くあること。

その日が仕事だったりすると困りますよね。

便の状態が悪い時は勿論だけど、普段から自分の便のチェックはしてますか?

自分の排泄物なんか見たくもないって人もいるだろうけど、身体の状態を把握するには欠かせないこと。

「出したらチェック」を習慣に。

うわっ!これって血便?

便に血が混じっていてビックリ。

それが飲み過ぎた翌日だったりすると、うわぁ~、もう飲みません、ゴメンナサイ…って思っちゃう。

でも、落ち着いて。

まずは、便の状態と血の色をしっかり見て。

そして、考えられるものをチェックしていきましょう。

どうしよう・・・

血の色が鮮血の場合は、肛門付近からの出血の可能性が大。

痔や裂肛(切れ痔)が考えられます。

便器が真っ赤になるほど出血することもあるので、一瞬人生が終わってしまうようなショックを受けちゃいますが、そこは焦らず慌てず動揺せずに、ちょっと様子を見て。

痔を治すには

肛門に痛みがあるようなら裂肛の可能性が大きいでしょう。

排便の時に強くいきんだり、長時間トイレに座っていると痔が悪化しちゃうので要注意。

痔になった場合は肛門を清潔に保ち、身体を冷やさないようにし、便通を良い状態にするよう、水分を積極的に摂ったり整腸剤を服用しましょう。

でも確実に早く治すには受診するのが一番。

自分で見えにくい場所だけに、どうなっているのか判断しにくいもの。

ひどくならないうちに、さっさと治しちゃおう。

血便が出るような病気とは

食道や胃、十二指腸など、肛門から遠い部分からの出血は、

その血液が腸内細菌によって分解されるため、黒っぽい色になります。

では、どんな病気が考えられるのでしょうか。

直腸がん

  • 初期症状は肛門からの出血。
  • 下痢と便秘を繰り返す。
  • 便が細くなる。
  • 貧血になる。

大腸がん

  • 初期は無症状。
  • 血便の症状が必ずしも出る訳ではない。
  • ガスや便が出にくい。
  • 便が細くなる。

大腸ポリープ

  • 自覚症状なし。
  • 肉眼では見えにくい出血もあるので便潜血検査が有効。

虚血性大腸炎

  • 動脈硬化や糖尿病の人に多い。
  • 若い人でも発症する。
  • 下痢、腹痛、出血などの症状。
  • 腹痛は左側に起きることが多い。

潰瘍性大腸炎

  • 腹痛、下痢、粘血便が見られる。
  • 悪化すると発熱、貧血の症状も。
  • 原因は不明だが自己免疫異常やストレスとも言われている。
  • 30代以下の人に多い。

出血性大腸炎

  • 強い腹痛と水様性の下痢。
  • 24時間以内に血便が見られる。
  • 子どもや高齢者は要注意。
  • まれに発熱を伴う。

胃潰瘍

  • ピロリ菌感染やストレス、喫煙、飲酒などが原因。
  • 食欲不振、みぞおち辺りの痛み。
  • 胸やけ、吐き気、嘔吐、体重減少。
  • 血便、吐血の症状も。

まずは水分補給を

下痢や血便の症状が出たら、身体を温め、水分を摂り、消化の良い食べ物を摂るようにしましょう。

お酒を飲むと、アルコールを分解するために血液中の水分が使われ、更に利尿作用もあるので、身体は脱水状態。

吸収の早いスポーツドリンクなどで、失われた水分を取り戻すことが重要。

身体を冷やさないように、出来れば常温で飲むのがベスト。

Fizzy Water

美味しく頂ける幸せ

たかが下痢だと思いがちだけど、既に身体が警報を発している状態。

出血だって、「一度、病院に行きましょう」というシグナルかも。

生活リズムを整え、食事の内容を見直すことも大事。

そして定期的に健康診断や人間ドックで、自分の体調を把握して、改善すべき点は早めに改善しちゃいましょう。

いつまでも、美味しい物を美味しく頂けることが出来るように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
harunatsu

harunatsu

投稿者プロフィール

書くこと好き・焼き鳥好きのオバハンライターです。ライターとしては、まだまだ新人。
耳をダンボにして、いろんな情報をリサーチしている毎日です。美味しいお酒が飲めるよう、今日もお仕事頑張りまっせ♪

この著者の最新の記事

あわせて読みたい人気記事

Sorry. No data so far.

ページ上部へ戻る